Home > スポンサー広告 > After the Party・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

PONY URL 2005-12-20 (火) 10:37 edit

bluelabelさん、こんにちは。
PONYです。残念でした~。お会いできませんでしたね(^_^;)
まぁ私としてはあの寒波の中関東までこれただけでヨシとしています。
いや~本当に関西方面来るのやめてよかったと思いますよ。マジで通行止め入ってましたから。
またの機会にお会いできる事を願っております。

朔也 URL 2005-12-20 (火) 12:38 edit

お疲れさんでした~☆
ま、解散後だったとはいうものの、いつものお馴染みメンバーはかなりいたので、来て正解だったでしょ?
そして生ガンメタ1号&YAMA号も見られたことだし、充実の日曜日だったんぢゃない?

ところで葛西ランプを上がる直前に停車したけど、駐車場から出たあの僅かな時間に朔也2号が爆睡しちゃたのよ(文字通り爆
それでシートをリクライニングさせて、楽な姿勢にさせてやったのよねぇ…子供ってのは気楽なもんだよなぁ…1分で爆睡状態だもんなぁ…しかも家に帰り着いた途端に「ムシチ(キ)ング行ちた~い!」だし(-o-;)

それにしても湾岸で随分と写真撮ってたのね?そしてこれは貴重な画像だわさ、うん☆
以前スペーサーを入れてもう少し踏ん張り感を演出したい、なんて言っていたけど、こうやって走っている姿を見るとルーフトップからタイヤ接地面まで自然な台形を描いているぢゃないのよ!ま、スペーサーをかましてもっと踏ん張り感を出すという選択肢もあるとは思うけど…

時折試した加速は朔也2号が寝ていたせいもあって、約7割程度のアクセル開度に留めたんだよ~☆
ターボと違って爆発的な加速は無いけれど、2.0NAと侮れない加速感でしょ?
ドライブで感じられるのは「前に出る」「トルク」。直噴かつ適度な吸気、フュエルフィルターとSEVの相乗効果も手伝って150hp+αという数値は伊達では無いと思うよ~♪

GTIの場合はマフラーとセットでの吸気系がお奨めかな?沢山吸って、スムーズに吐き出す。このバランスが大切。そもそもターボは強制的な吸気によってエンジンを回す仕組みだから、排気もスムースにしてやらないとバランスを欠くのよね。平たく言えば「糞詰まり(爆)」
あるいはノーマルではリッチ(濃い)なガスをリーン(薄い)に詰める燃料補正も効果大だよ~☆
ノーマルは耐久性を考慮して濃いガスによりピストンを冷やす方向に振っているわけ。そうすると不完全燃焼の部分が出てなおかつ駆動ロスも発生。それを耐久性を犠牲にしない程度にまでガスを薄くしてやる方向でコントロールすると掛け値無しのパワーが発生となるわけね。
もちろんこれは信頼のおけるショップできっちりやってもらわないとエンジンを壊してしまうけどねぇ。

bluelabel URL 2005-12-21 (水) 22:44 edit

ぽにさま。
日曜日はホントにお疲れさまでした。
雪が舞う中の運転、神経使うしチラチラと雪が視界に入るから目が疲れちゃうんですよね┐(´ー`)┌
ご無事で何よりです♪
季節がもう少しよくなれば、touran東西交流もさらに活発になると信じて、ふてぶてしく便乗させて頂こうと目論んでます(^^;)
お会いできる日を楽しみにしてます!
ハグハグハグ…(爆

no name URL 2005-12-21 (水) 23:27 edit

朔也さま。
いやいや、あの時間からでもいつものオフミに勝るとも劣らない充実ぶりでした。
あの重戦車YAMA号と西の匠ガンメタ1号の2ショット、ちょっとチビっちゃいました(爆
なによりYAMAさんにしっかりご挨拶できたので、青札的にはあの時間で正解だったかな、と。
そして、帰りの湾岸もなかなか…
朔也さん、「これくらいのスピードで…」ってちゃいますやん(笑
しかし朔也1号@touranの加速は予想以上な感じでしたよ。あれで7割ならOKでしょう!
GTIは、アドバイス参考にして、ちょっとずついぢろうかなぁ?

ekwg0587 URL 2005-12-22 (木) 22:26 edit

もう.....。
神戸にも行かずこんなところでオフ乱入?
ブルラベさん来るの心待ちにしてたのにぃ...。
まぁうちも鳴門行きやめたけど。

bluelabel URL 2005-12-24 (土) 01:41 edit

ekwg0587さま。
へへ、乱入しちゃいました(^^ゞ
でもこれ、真っ最中だったらすごいイタイ視線(;一_一)
を浴びていたかもと、今頃になって胸を撫で下ろしてます。
またそっちの方にもいく機会ありますよぅ!
そん時にはぜひ!

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://bluelabel.blog6.fc2.com/tb.php/92-ea45b023
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ONE NITE DRIVIN'

Home > スポンサー広告 > After the Party・・・

Home > オフミ > After the Party・・・

After the Party・・・

Touran-OFF_051218_003.jpg

都築での早朝オフミと時を同じくして・・・
葛西臨海公園駐車場では、空前絶後(!?)の規模となったTouranMLのオフミが開催されていました。
いつもお世話になっている朔也さんには、「偶然ってありますからね~」と言っておきながら、
都築のオフミ終了後、確信犯的に葛西に向かってしまいました(爆


「早くおいで~」と朔也さんからメールが入りながらも、とりあえず都築のPAからどちらに向かえばよいか分からない(^^ゞ

え~い、ままよ!と向かった先には六本木ヒルズ!!
Touran-OFF_051218_001.jpg

のん気に写真なんて撮ってる場会いぢゃなかった・・・
この後、渋滞に巻き込まれ、イライラは募るばかり・・・

結局、都築PAから4,50分くらいかけてようやく目的地の葛西臨海公園へ。
駐車場の整理員のおぢさまに、「あ、ワーゲンあっちあっち」と、
向かった先は・・・
Touran-OFF_051218_007.jpg







終わっとる・・・



Touran-OFF_051218_005.jpg

chokuさんのTouranもどこかさびしげです・・・

いや、どこかさびしいのは自分の心だけでしょう(笑


しかも朔也さんやTousanさんは観覧車・・・



かんらん・しゃ・・・?





Touran-OFF_051218_002.jpg

Touran-OFF_051218_004.jpg

ということで、東西横綱Touran、YAMAさんとガンメタ1号さんのTouran2ショットをパチリ。
今日は強烈なVW車ばかり見てるような・・・

今回、関西からはるばる遠征してこられたPONYさん、杢之助さんとはお会いできませんでしたが、ガンメタさんとは久々に、YAMAさんにははじめてお会いすることが出来ました。あたたかく迎え入れてくれたYAMAさんには感謝いたします。
TouranML親衛隊長(???)、感激であります!!

しばし、おなじみbkさん、pin-graさん達ともお話をさせて頂きました。
pin-graさんからは、私メにまでお土産をくださいました(^^)
ありがとうございます♪

昼から、妻との食事に行く約束もあり、朔也さんが引き上げるタイミングでおいとまさせていただきました。
小1時間でしたが、皆さん、ありがとうございましたm(__)m


まだちょっと続く・・・
で、帰りは朔也さんと一緒に横浜までランデブー。
朔也号、早い早い(笑
Touran-OFF_051218_008.jpg

追い越し車線を爆走中です(笑
Touran-OFF_051218_013.jpg


インからも抜きにかかります!!(嘘爆
Touran-OFF_051218_010.jpg

Touranの2.0FSI、ゴルIVのGTIと同じ馬力ですが、朔也号のチューンの効果か、加速がとってもスムーズでしたね。一瞬、景色に気をとられたりすると、スーっと先へ行かれてましたよ!
Touranのちょっと重そうな車体からはイメージできない感じでした。
良い車作りましたね、VW。

ゴルフIVも、もちろん良い車ですが・・・ワタシも吸気系から触ってみたくなりました(^^;)

ちなみに帰りは、ベイブリッジもみなとみらいの景色も富士山もキレイでした!
朔也さん、先導ありがとうございました!

ということでオフミはしごDAYとなった、日曜日、寒かったけどかなり充実してました(^^)

Comments:6

PONY URL 2005-12-20 (火) 10:37 edit

bluelabelさん、こんにちは。
PONYです。残念でした~。お会いできませんでしたね(^_^;)
まぁ私としてはあの寒波の中関東までこれただけでヨシとしています。
いや~本当に関西方面来るのやめてよかったと思いますよ。マジで通行止め入ってましたから。
またの機会にお会いできる事を願っております。

朔也 URL 2005-12-20 (火) 12:38 edit

お疲れさんでした~☆
ま、解散後だったとはいうものの、いつものお馴染みメンバーはかなりいたので、来て正解だったでしょ?
そして生ガンメタ1号&YAMA号も見られたことだし、充実の日曜日だったんぢゃない?

ところで葛西ランプを上がる直前に停車したけど、駐車場から出たあの僅かな時間に朔也2号が爆睡しちゃたのよ(文字通り爆
それでシートをリクライニングさせて、楽な姿勢にさせてやったのよねぇ…子供ってのは気楽なもんだよなぁ…1分で爆睡状態だもんなぁ…しかも家に帰り着いた途端に「ムシチ(キ)ング行ちた~い!」だし(-o-;)

それにしても湾岸で随分と写真撮ってたのね?そしてこれは貴重な画像だわさ、うん☆
以前スペーサーを入れてもう少し踏ん張り感を演出したい、なんて言っていたけど、こうやって走っている姿を見るとルーフトップからタイヤ接地面まで自然な台形を描いているぢゃないのよ!ま、スペーサーをかましてもっと踏ん張り感を出すという選択肢もあるとは思うけど…

時折試した加速は朔也2号が寝ていたせいもあって、約7割程度のアクセル開度に留めたんだよ~☆
ターボと違って爆発的な加速は無いけれど、2.0NAと侮れない加速感でしょ?
ドライブで感じられるのは「前に出る」「トルク」。直噴かつ適度な吸気、フュエルフィルターとSEVの相乗効果も手伝って150hp+αという数値は伊達では無いと思うよ~♪

GTIの場合はマフラーとセットでの吸気系がお奨めかな?沢山吸って、スムーズに吐き出す。このバランスが大切。そもそもターボは強制的な吸気によってエンジンを回す仕組みだから、排気もスムースにしてやらないとバランスを欠くのよね。平たく言えば「糞詰まり(爆)」
あるいはノーマルではリッチ(濃い)なガスをリーン(薄い)に詰める燃料補正も効果大だよ~☆
ノーマルは耐久性を考慮して濃いガスによりピストンを冷やす方向に振っているわけ。そうすると不完全燃焼の部分が出てなおかつ駆動ロスも発生。それを耐久性を犠牲にしない程度にまでガスを薄くしてやる方向でコントロールすると掛け値無しのパワーが発生となるわけね。
もちろんこれは信頼のおけるショップできっちりやってもらわないとエンジンを壊してしまうけどねぇ。

bluelabel URL 2005-12-21 (水) 22:44 edit

ぽにさま。
日曜日はホントにお疲れさまでした。
雪が舞う中の運転、神経使うしチラチラと雪が視界に入るから目が疲れちゃうんですよね┐(´ー`)┌
ご無事で何よりです♪
季節がもう少しよくなれば、touran東西交流もさらに活発になると信じて、ふてぶてしく便乗させて頂こうと目論んでます(^^;)
お会いできる日を楽しみにしてます!
ハグハグハグ…(爆

no name URL 2005-12-21 (水) 23:27 edit

朔也さま。
いやいや、あの時間からでもいつものオフミに勝るとも劣らない充実ぶりでした。
あの重戦車YAMA号と西の匠ガンメタ1号の2ショット、ちょっとチビっちゃいました(爆
なによりYAMAさんにしっかりご挨拶できたので、青札的にはあの時間で正解だったかな、と。
そして、帰りの湾岸もなかなか…
朔也さん、「これくらいのスピードで…」ってちゃいますやん(笑
しかし朔也1号@touranの加速は予想以上な感じでしたよ。あれで7割ならOKでしょう!
GTIは、アドバイス参考にして、ちょっとずついぢろうかなぁ?

ekwg0587 URL 2005-12-22 (木) 22:26 edit

もう.....。
神戸にも行かずこんなところでオフ乱入?
ブルラベさん来るの心待ちにしてたのにぃ...。
まぁうちも鳴門行きやめたけど。

bluelabel URL 2005-12-24 (土) 01:41 edit

ekwg0587さま。
へへ、乱入しちゃいました(^^ゞ
でもこれ、真っ最中だったらすごいイタイ視線(;一_一)
を浴びていたかもと、今頃になって胸を撫で下ろしてます。
またそっちの方にもいく機会ありますよぅ!
そん時にはぜひ!

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bluelabel.blog6.fc2.com/tb.php/92-ea45b023
Listed below are links to weblogs that reference
After the Party・・・ from ONE NITE DRIVIN'

Home > オフミ > After the Party・・・

Access Counter
Login

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。